So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の3件

実話ナックルズ 田中聖 画像 写真 局部&タトゥー&真珠 [芸能]

実話ナックルズに、田中聖の画像写真が掲載され、
局部&タトゥー&真珠が写っていたそうですね。


このことが、田中がジャニーズ事務所を解雇された最大の原因なんだと思います。

田中聖.jpg

彼はKAT-TUN(カトゥーン)のメンバーでしたが、
解雇により自動的に脱退ということになります。


解雇というのは、ジャニーズ事務所では異例のことですよね。
よほど田中は普段の素行が悪かったんでしょうね。


事務所は解雇の理由を
「度重なる事務所のルール違反行為があったため」とコメントしています。


田中の解雇で、KAT-TUNは残りのメンバー4人で活動するようです。
彼自身は、これからも芸能活動を続けることを希望しています。


KAT-TUNのメンバーのコメントによると
田中とは何度も話し合いをしたそうです。
素行を正すような話し合いだったと考えられます。
それでも田中の素行の悪さはなおらず、
エスカレートしていったことが
今回の解雇につながったのでしょうね。


ジャニーズ事務所に所属するタレントたちは、
ほとんどが真面目だという印象があります。


今は、ほとんどソロ中心で活動しているタレントはいなく、
SMAP、嵐などグループ活動を基本にしています。
もちろん人気がでると一人での仕事も多くなるようですが。


ジャニーズ事務所のどのグループも
とても仲がいいですね。
友情まで発展しているようです。
そうならないと長年ハードな仕事をこなすことはできないでしょう。


田中は、そういうチームプレイに適応できなかったんだと思います。
グループ活動って、規律を守らないとやっていけない面があります。


彼は、グループに属すより一人が向いているという可能性もあります。


いずれにしてもルールは守り、
その中でスキルを磨く努力をしないと
芸能界でも生き残れないでしょう。


田中聖には、今後、誠実に生きてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

森本美由紀 死去 [ニュース]

森本美由紀 死去の報が10月10日に伝わりました。
ツイッターで関係者に知らせたようです。


森本さんは10月10日の朝、
自宅で亡くなられたそうです。


彼女は、人気のファッションイラストレーターとして知られていました。
享年54歳という若さでした。
本当に残念です。


森本さんは岡山で、
フリーランスのイラストレーターとして活動していました。
セツ・モードセミナーを卒業しています。


エディトリアル、広告、プロダクトなどの活動もしていました。


彼女の作風は、墨によるシンプルなドローイングです。
普遍的な女性のスタイル画が特徴ですね。
フランスの雑誌にもイラストを提供していました。
イラスト教室でデッサンのレッスンなどを担当し、講師もしていました。


彼女の著書には、
「森本美由紀 ファッションイラストレーションの描き方―線画をスタイリッシュに描くために」
「ルック・オブ・ラヴ」
「システム・デ・ラ・モード」
などがあります。


ツイッターでの人々の声をご紹介します。
「森本美由紀さんの大胆なのに流麗で色っぽい線にはあこがれたな。出来そうもないのでマネしなかったけど。」
「イラストレーターの森本美由紀さんがお亡くなりになったと聞き、信じられない気持ち。デッサンドモードの再販記念イベントでお見かけした時はとてもお元気そうだったので…わたしの質問にもやさしく答えて背中を押してくれた。美しい線にあこがれていました。」
「この方のイラストを一度も見かけたことない、なんて人は少ないんじゃないでしょうか。 ピチカートのジャケット、好きだった。 ご冥福をお祈りいたします。」
「もう20年も前になりますが、私が担当したお菓子のムックの表紙と、一冊を通したイラストを描いていただきました。銀座のパレットでのスケッチの教室を取材させていただいたこともあります。イラストの打ち合わせは、今は閉じてしまった下北沢の静かでシックな喫茶店で。3時間にわたるおしゃべりから...」


森本美由紀さんは、たくさんの人から愛されていたことがわかります。
ご冥福をお祈りします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
- | 次の3件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。