So-net無料ブログ作成
- | 2013年10月 |2013年11月 ブログトップ

ベッキー 熱愛 MAKIDAI [芸能]

ベッキーの熱愛相手が、
MAKIDAIだという報道がありました。


ベッキー(29)は現在、10本を超える番組にレギュラー出演し、
好感度No.1の女性タレントと言われています。

ベッキー.jpg

ベッキーには、これまでも何度か熱愛の噂はありました。
女性セブンには、レズ説のある上戸彩との2ショットの画像が掲載され、
いらぬ憶測を呼びました。
オドリーの若林正恭、
嵐の大野智、
NEWSの手越佑也らとの
熱愛情報もありますね。
しかし、どれも番組での共演から発展していて、
信憑性の欠けるものばかりでした。


今回の情報は、
週刊ポスト2013年11月1日号に掲載されたものです。


この記事によると
ベッキーの熱愛の相手は、
EXILEのMAKIDAI(37)。

MAKIDAI.jpeg

ふたりのデートの目撃談が頻繁にあるようです。


関係者によると
ベッキーとMAKIDAIは、
早く公認のカップルになりたいらしく、
わざと目撃されるような場所でデートを重ねているということです。


ベッキーといえば、これまで仕事一筋という感が強かったですよね。
「ファンをがっかりさせたくないので、
恋人はつくらない。」
と公言していました。


しかし、心境の変化があったようですね。
その原因は、彼女の親友上戸彩とEXILEのリーダー・HIROの結婚だと
言われています。


上戸とHIROの仲を取り持ったのは、
ベッキーだったらしいですね。
親友の上戸とよく会ううちに、
HIROと仲のいいMAKIDAIと会う回数も増え、
交際に発展したようです。


MAKIDAIの本名は眞木大輔で、現在、
EXILEの他にも俳優・モデル・司会などの活動をしています。


MAKIDAIは本名・眞木大輔。EXILE結成当初からのオリジナルメンバーで、
俳優やモデル、司会業もこなす。
彼の過去の熱愛報道は、
モデルの長谷川潤と関係がありました。
女性関係で悪い噂のない好青年というイメージがありますね。


そんなMAKIDAIをベッキーが、
真剣に結婚相手と考えてもおかしくありません。


どうも今回のベッキーとMAKIDAIの熱愛報道、
信憑性がとても高いと感じます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

やなせたかしは創価学会?死去、弟は特攻隊だった! [ニュース]

やなせたかしは、創価学会だったのか。
アンパンマンの作者として有名な
やなせたかし氏が10月13日に死去しました。
享年94歳でした。


やなせ氏が創価学会だったという説についてですが、
はっきりした確証はないようです。
そもそもこの説は、
彼が創価学会系の雑誌「第三文明」に
和希沙也との対談で掲載されたことからきているようです。


第三文明には、創価学会員以外の著名人も
数多く掲載されています。
やなせ氏の対談が、この雑誌に掲載されたからといって、
彼が創価学会だと決めつけるのは早計でしょう。


もし、創価学会であったなら、
公表していてもおかしくないと思います。


やなせ氏の弟さんは、
フィリピンで特攻隊員として戦死しています。
この弟さんは、とても優秀な人だったようです。
中国で出生。京都帝国大学学生から海軍予備学生となり、
フィリピンで特攻隊員として戦死しています。


やなせ氏の代表作「アンパンマン」のテーマ曲
「アンバンマンのマーチ」は、
彼が戦死した弟さんへの想いを寄せた曲だとも言われています。


この曲の歌詞中には、
「今を生きることで 熱いこころ燃える だから君はいくんだ ほほえんで」
「忘れないで夢を こぼさないで涙 だから君はとぶんだ どこまでも」
「時ははやくすぎる 光る星は消える だから君はいくんだ ほほえんで」
といったような言葉でつづられています。
やなせ氏が弟さんを想って綴ったとしてもおかしくありません。


やなせ氏のような太平洋戦争の悲劇を知る著名人が、
次々に去っていきます。


戦争の悲惨さを忘れかけた日本ですが、
あの悲劇を繰り返さないためにも
特攻隊などの事実を後生に語り継ぐ必要がありますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

松田翔太の月9ロケ地&出演者!髪型と動画 [ドラマ]

松田翔太の月9ロケ地と出演者、さらに
髪型と動画をご紹介します。


松田翔太は、フジテレビ系の月9に初主演ですね。
海の上の診療所です。
ロケ地は、瀬戸内海沿岸と島々です。


目撃情報を探してみると、
岡山県の牛窓町、ここからは海上に小豆島が見えます。
加藤あいの目撃情報もあります。


小豆島では、松田翔太をはじめ
仲間由紀恵、篠田麻里子らも目撃されています。


海の上の診療所の出演者をご紹介します。
松田翔太:瀬崎航太
武井咲:戸神眞子
藤原紀香:内村葵
福士蒼汰:三崎昇
荒川良々:日内晃
植野行雄(デニス):山中カルロス洋平
土屋裕一:前島邦宏
戸田恵梨香:羽鳥輝
寺島進:海藤剛
麻生祐未:瀬崎玲子

【公式】10月・月9『海の上の診療所』全てがわかるスペシャル動画を緊急


松田翔太の髪型については、
少し変という評価が出ているようです。
彼はこれまで個性的な髪型やファンで支持を得ていた面もあるんですよね。
今回の月9での医師役で、
髪型を短くしたことについては、
嫌いな人も多いようですね。
しかし、俳優というのは役に徹しないといけないので、
いたしかたないと思いますよ。
髪を短くしたからといって、
彼の性格的な個性は変わらないでしょう。


私は松田翔太の演技って好きですね。
評判が悪かったNHK大河ドラマ平清盛での
彼の演技もすごく個性的で印象に残っています。
彼って、やっぱり作品の中で
イメージを焼きつかせて、
ずっと忘れさせないという才能がありますね。
そういった意味でも今回の
海の上の診療所での松田翔太の演技に注目したいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

実話ナックルズ 田中聖 画像 写真 局部&タトゥー&真珠 [芸能]

実話ナックルズに、田中聖の画像写真が掲載され、
局部&タトゥー&真珠が写っていたそうですね。


このことが、田中がジャニーズ事務所を解雇された最大の原因なんだと思います。

田中聖.jpg

彼はKAT-TUN(カトゥーン)のメンバーでしたが、
解雇により自動的に脱退ということになります。


解雇というのは、ジャニーズ事務所では異例のことですよね。
よほど田中は普段の素行が悪かったんでしょうね。


事務所は解雇の理由を
「度重なる事務所のルール違反行為があったため」とコメントしています。


田中の解雇で、KAT-TUNは残りのメンバー4人で活動するようです。
彼自身は、これからも芸能活動を続けることを希望しています。


KAT-TUNのメンバーのコメントによると
田中とは何度も話し合いをしたそうです。
素行を正すような話し合いだったと考えられます。
それでも田中の素行の悪さはなおらず、
エスカレートしていったことが
今回の解雇につながったのでしょうね。


ジャニーズ事務所に所属するタレントたちは、
ほとんどが真面目だという印象があります。


今は、ほとんどソロ中心で活動しているタレントはいなく、
SMAP、嵐などグループ活動を基本にしています。
もちろん人気がでると一人での仕事も多くなるようですが。


ジャニーズ事務所のどのグループも
とても仲がいいですね。
友情まで発展しているようです。
そうならないと長年ハードな仕事をこなすことはできないでしょう。


田中は、そういうチームプレイに適応できなかったんだと思います。
グループ活動って、規律を守らないとやっていけない面があります。


彼は、グループに属すより一人が向いているという可能性もあります。


いずれにしてもルールは守り、
その中でスキルを磨く努力をしないと
芸能界でも生き残れないでしょう。


田中聖には、今後、誠実に生きてほしいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

森本美由紀 死去 [ニュース]

森本美由紀 死去の報が10月10日に伝わりました。
ツイッターで関係者に知らせたようです。


森本さんは10月10日の朝、
自宅で亡くなられたそうです。


彼女は、人気のファッションイラストレーターとして知られていました。
享年54歳という若さでした。
本当に残念です。


森本さんは岡山で、
フリーランスのイラストレーターとして活動していました。
セツ・モードセミナーを卒業しています。


エディトリアル、広告、プロダクトなどの活動もしていました。


彼女の作風は、墨によるシンプルなドローイングです。
普遍的な女性のスタイル画が特徴ですね。
フランスの雑誌にもイラストを提供していました。
イラスト教室でデッサンのレッスンなどを担当し、講師もしていました。


彼女の著書には、
「森本美由紀 ファッションイラストレーションの描き方―線画をスタイリッシュに描くために」
「ルック・オブ・ラヴ」
「システム・デ・ラ・モード」
などがあります。


ツイッターでの人々の声をご紹介します。
「森本美由紀さんの大胆なのに流麗で色っぽい線にはあこがれたな。出来そうもないのでマネしなかったけど。」
「イラストレーターの森本美由紀さんがお亡くなりになったと聞き、信じられない気持ち。デッサンドモードの再販記念イベントでお見かけした時はとてもお元気そうだったので…わたしの質問にもやさしく答えて背中を押してくれた。美しい線にあこがれていました。」
「この方のイラストを一度も見かけたことない、なんて人は少ないんじゃないでしょうか。 ピチカートのジャケット、好きだった。 ご冥福をお祈りいたします。」
「もう20年も前になりますが、私が担当したお菓子のムックの表紙と、一冊を通したイラストを描いていただきました。銀座のパレットでのスケッチの教室を取材させていただいたこともあります。イラストの打ち合わせは、今は閉じてしまった下北沢の静かでシックな喫茶店で。3時間にわたるおしゃべりから...」


森本美由紀さんは、たくさんの人から愛されていたことがわかります。
ご冥福をお祈りします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

- |2013年10月 |2013年11月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。